注意:PHPでboolean を比較

厳密な比較を行わないと意図しない結果となる。

$ex = true;
if($ex == 2){
echo ‘IN’;
}else{
echo ‘OUT’;
}

これだと IN が表示される。

$ex = true;
if($ex === 2){
echo ‘IN’;
}else{
echo ‘OUT’;
}

これだと OUT が表示される。

$ex = true;
if($ex == ‘a’){
echo ‘IN’;
}else{
echo ‘OUT’;
}

これだと OUT が表示される。

$ex = true;
if($ex === ‘a’){
echo ‘IN’;
}else{
echo ‘OUT’;
}

これだと OUT が表示される。

ひとつのファイル内ではまあ想像つくだろうけど、ClassやFunctionでの引数でTrue/Falseが与えられてしまったときの処理に注意すべし。

カテゴリー: 備忘録, PHP   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です